せどりビジネスを始める男性

副業解禁!せどりビジネスをはじめよう

日本では未だに副業を禁止している企業は多くあります。高度経済成長期には会社の成長と共に、長く働けば働くほど年功賃金や終身雇用という制度で労働者は守られていました。しかし、今の社会はモノがあふれた飽和社[...]

日本では未だに副業を禁止している企業は多くあります。高度経済成長期には会社の成長と共に、長く働けば働くほど年功賃金や終身雇用という制度で労働者は守られていました。しかし、今の社会はモノがあふれた飽和社会。残業をすればするだけ、売上があがるような時代ではありません。新しい価値を生みだすためにアイデアをかけ合わせて、製品やサービスを提供する時代です。そこで、企業側が副業を認める動きが広まってきました。

副業を解禁する企業が増えているワケ

企業側が副業をすすめる理由は主に2つあります。

従業員のスキルが伸びる

本業で得るスキルだけではなく、副業の経験からもスキルを習得できます。1つの会社では得られなかった情報や技術が身につくと、これまでにない発想や視点から自社の製品やサービスの改善が期待できるでしょう。
社員研修やセミナーなどコストをかけずに、情報やスキル、人脈を増やせます。

人材採用の幅が広くなる

「副業を可能にして正社員を雇う選択肢」が増えます。マーケティングのプロや広報の専門家など、専門性の高い人材を雇いやすくなるでしょう。本業に精通した人材で、副業に興味を持っているという人も雇えます。副業NGの企業よりも人材採用の幅が広くなり、応募条件の差別化にも役立つでしょう。副業が当たり前の時代が訪れるまでに、副業OKには魔法があると言えます。

努めている会社が副業OKとなったあかつきには、どのようなビジネスをするか今のうちに考えておきましょう。
在宅ワークが注目を集めている中でおすすめなのは「せどり」です。

副業でなぜ、せどりがおすすめなのかを見ていきましょう。

せどりが副業に向いている理由

誰でもできる

せどりは在宅でスタートできて、誰でも成功させやすいビジネスです。特別なスキルが必要なく、投資やアフィリエイトなどのネットビジネスに比べて、はじめやすいという点はおすすめできます。

シンプルなビジネスモデル

せどりの仕組みは「安く買って高く売る」といった非常にシンプルなビジネスです。流行やトレンドの波もありつつ、スタンダードな人気の絶えない中古ブランド品のせどりは、いつの時代も稼ぐチャンスがあるでしょう。

必要なのはパソコンだけ

せどりは、リアル店舗は必要ありません。中古品のせどりであれば古物商許可を取得し、古物市場からいくらでも商品の仕入れが可能です。「売る商品の仕入れに困る」ということはありません。古物商だけがブランド品を仕入れられる、古物ブランドネットオークションというサービスもあります。
エコリングtheオークション | ブランド品の仕入れ・卸ならエコオク
自分の足で商品を探さずとも、仕入れたい中古ブランド品を買いつけられます。

シンプルかつ在宅ワークが可能な、せどりビジネスを副業として視野に入れている人は多いでしょう。勤め先の会社が副業解禁をしたら、ぜひ中古品のせどりビジネスをはじめてみてはいかがでしょうか。

Share
© 2017 - 2020 Business Garden All Rights Reserved. | サイトマップ